財布メンズをプレゼントで贈るなら、心がドキドキするメンズ長財布。

財布メンズをプレゼントで贈るなら、心がドキドキするメンズ長財布。

MENU

財布メンズの選び方で大切な3つのポイント

財布メンズをプレゼントして貰って喜ばれる財布ってどんな財布だと思いますか?

 

財布メンズって種類がいっぱいあり選ぶのに苦労しますよね。
また彼の好みもよくわからないとどんな財布を選んでいいのかわかりません。

 

ですが、財布メンズにはプレゼントで喜ばれる財布とそうでない財布とあります。
では、どういった財布がプレゼントして喜ばれるのでしょうか?

 

ポイントは3つあります。

 

一つは彼のファッションスタイルに合うもの。
もう一つは、持っていて自慢したくなる質感の良いもの。
そして、彼が出世する財布であること。(質のいい革の財布であること)

 

 

この3つのポイントを押さえていれば財布メンズをプレゼントして喜んでもらえること必須です。

 

最近のスーツはコンパクトシルエットなので、スーツの内側のポケットにも財布を入れない。
また丈も短めなため、後ろポケットに財布を入れるスタイルもNGとなっています。
なによりも後ろポケットに財布を入れるとカードが割れてしまうこともあります。
そしてスマホを持つようになり、スマホはポケットに入らないので、小型のバックを持つスタイルがメンズファッションの基本となりました。
最近はメンズファッションもバックを持ったスタイルが基本となっています。
バックに入れるのにちょうどいい財布、そして人気になったのがラウンドファスナーの長財布です。

 

つまり今のファッションスタイルにピッタリなのがラウンドファスナーの長財布なんです。
迷ったらラウンドファスナーの長財布を選べば間違いはありません。

 

 

財布メンズプレゼントにおすすめな逸品

「ありがとう!」彼が嬉しそうに言った。
「すごくいいね、気に入ったよ」
彼の満足そうな顔にあなたも嬉しくなる。
「大切にするよ」と彼は言った。

 

そんな貰って喜ばれる財布メンズでおすすめな逸品をご紹介したいと思います。
あなたの大切な人に贈るプレゼントの参考にして頂けたら幸いです。

 

財布メンズおすすめランキング

マットーネラージウォレット

マットーネラージウォレット
カジュアルにもスーツスタイルにもよく合います。
歴史的な製法「バケッタ」によって生まれた唯一無二の個性ある表情に変化します。
未来を楽しむ財布がここにあります。

マットーネラージウォレット詳細ページ

 

ブライドルグランドウォレット

ブライドルグランドウォレット
英国紳士が持つロングウォレット。
絶対的な存在感。
英国最高級のブライドルレザーの芸術品です。
ワンランク上の男性に持ってもらいたい特別な財布です。
スーツスタイルにもよく合います。

ブライドルグランドウォレット詳細ページ

 

マットーネオーバーザウォレット

マットーネオーバーザウォレット
カジュアルの最高峰!経年変化が美しい織り込みの長財布です。
日本の職人が一つひとつ丁寧に作った革の長財布です。
置いてあるだけで絵になる、みんなに自慢したくなる逸品です。

マットーネオーバーザウォレット詳細ページ

 

THOMAS ブライドルレザー二つ折り財布

美しいブライドルレザーの二つ折り財布
財布は二つ折りにこだわる彼のために
厳選されたレザーの逸品を贈ろう。
名入れもできます。


THOMAS ブライドルレザー二つ折り財布

 

THOMAS ブライドルレザーロングジッパーウォレット

ブライドルレザーのロングウォレット
人気のラウンドファスナータイプの逸品。
名入れもできるのでプレゼントのおすすめです。


THOMAS ブライドルレザーロングジッパーウォレット

 

 

 

財布メンズを贈るなら上質で良いものを。

もしあなたがスーパーで売っているような合皮の財布を貰ったとしたら嬉しいですか?

 

プレゼントを貰う立場としたら、人に見せたくなるような上質な財布がもらいたいと思いますよね。
財布メンズをプレゼントするなら、彼が友達に自慢したくなるような上質な革の財布を贈りましょう。
男性はいいものは長く使おうと思います。
上質な革の財布は長く使うほど経年変化を楽しむことができ、生涯の持ち物として大切に扱うようになります。

 

ただ上質な革の財布といっても派手なブランドものは流行があるため長く持つ財布にはなりません。
代表的なものとしてヴィトンの財布はファッション財布であって、プレゼントで贈る財布としてはあまりおすすめできません。

 

財布メンズをプレゼントで贈るなら、上質な革の財布を贈るのが一番だと思います。
きっと大切に長く使ってもらえることでしょう。

 

 

一般的に財布の価格の20倍が年収になるそうです。
つまり3万円のお財布を持つ人の年収は600万円。
5万円のお財布なら1000万円ということになります。
彼にどのくらい出世して欲しいかで予算を決めてみるのもいいかもしれませんね。

 

ダダ一つ、注意してもらいたいことがあります。
もし彼が有名ブランド好きならここに紹介した財布ではなく、
ヴィトンやボッテガの財布を選んでください。
男は見栄っ張りなんです。
だからブランドが大好きな人は有名ブランドを持ちたいと思うものです。

ココマイスターのメンズ財布



更新履歴